1月・2月・3月

【1月】
父親が全身の痛みを訴え、その原因を探すため病院巡りをしてました。
最後にたどり着いた整形外科で「関節リウマチ」と診断していただき、これでやっと治療が始められると安堵しましたね……。

そんな一月は

ねむの木の豆様へオーダー品の納品をさせていただきました。
お客様には長期にわたりお待ちいただき大変感謝しております。
ご注文いただき誠にありがとうございました。

 

 

【2月】
父親のリウマチ治療が始まりましたが
薬の副作用でぶっ倒れちゃったり、
リウマチの強い炎症由来の微熱が続き、念のためコロナ検査を受けに行ったり……
まだまだバタバタしていた2月。


ナカオホーム様へレギュラー品の納品をさせていただきました。
(確か時計も作ったけど写真撮ってなかったみたい…。)
いつもたくさんのご注文をいただき誠にありがとうございます。

 

大空のくも様からのご依頼は
以前オーダーでアルファベットピックを制作させていただいたお客様より、
ピックからピン出しへの仕様変更のご注文でした。



「&」もピックを取り外して、丸カンのみの仕様に変更です。

O様
再度のご注文、誠にありがとうございました!

 

そして

ねむの木の豆様へも
2月分のオーダー品の納品をさせていただきました。
大変お待たせしてしまい申し訳ございません。
ご注文いただきました皆様、誠にありがとうございました。

 

 

【3月】
父親のリウマチ治療の経過もまずまずで、やや落ち着いて過ごしていた3月前半。
ところが後半になって今度は私がぶっ倒れました。
朝からお腹が痛くてなんだかなぁ~……と思っていたら、あっという間にどんどん痛みが増してきて最終的には嘔吐し動けなくなってしまいました。
「あぁ、これはマジでアカンやつだぁぁぁぁ……。」ってんで、その日は祝日だったため総合病院の救急外来へ。
あれやこれや2時間くらいは検査しまくって、
結果、左の卵巣がねじくれていたようです。
診断は「左卵巣腫瘍茎捻転」
とにかくずっと痛すぎ・吐き過ぎで超ぐったりしていたので記憶はあいまいですが、
造影剤CTの時に体がガっと熱くなったのが「Σ(゚Д゚)スゲェ――!!」って思ったのと、
麻酔の時に瞬きをするたびに瞼が落ちてくるのが分かり「キタ――(゚∀゚)――!!」って、心の中でテンション上がったのだけは今でもすごく覚えていますww


腹腔鏡手術だったので回復も早く、退院となる4日後にはガシガシ歩いておりました。
(入院最後の朝食が牛乳&白米コンビで小学校の給食時を思い出したww)

祝日の緊急手術だったので、おそらくお休み返上で来てくださった先生もいたんじゃないかな。
そんなことを思うと、病院でお世話になった皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

退院はしたものの、まだ抜糸は先で
先生からも「あまりお腹に力入れすぎないようにね」と言われていたので、作業は無理せずボチボチ進めてました。

そんな、相変わらずバタバタしていた3月

まずはナカオホームさんへレギュラー品の納品をさせていただきました。
この度もご注文いただき誠にありがとうございました。



ねむの木の豆様へは3月分のオーダー品の納品をさせていただきました。
ヤドリギは仕上がっていましたが、
スワッグの方の制作がテープ巻きから作業再開。
このテープ巻きが意外と腹筋を使うようで、さすがにちょっとしんどかった思い出です。

こちら都合で納期も少し過ぎてしまい、
ねむの木の豆さんにもお客様にもご迷惑をお掛けしてしまいました。
大変申し訳ありませんでした。
3月もたくさんのご注文をいただき、誠にありがとうございました。

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA